若者サポートステーション

JUGEMテーマ:独り言

 

息子を連れて若者サポートステーションへ。

働くことにに悩みをもつ15歳から39歳までの人を

サポートしてくれる事業です。

 

たまたま説明会をやっているのを

見つけ行ってきました。

高卒で就職する時は

3ヶ月くらいで言われるままに

バット決めてしまって結局精神を

やられてしまったけれど

ここは、長いと2年くらいかけて

就職を目指すというもの。

 

でも、息子は障碍者手帳を持っているので

それに特化したサポート事業を見に行っては

すすめられました。

 

ただ、そいいうのに行ける位回復しているのか

目に見えないから判断しづらい…。

まだまだ回復には時間が必要なのかなぁ。

 

| keru | 子育て | 06:51 | comments(0) | - | -
高校受験から1年

JUGEMテーマ:高校受験

 

去年の公立推薦受験発表から1年。

今年も発表がありました。

 

去年電車が止まってしまい

見に行くのが大変だったなぁなどと

思い出します。

 

娘が切に希望していた高校だけに

資格試験のための補習もたくさんあり

大変だったけれど

本人的にはかなり充実した1年を

送れたようにおもいます。

来年以降も上級の資格取得を目指して

計画を立ててます。

中学の頃に比べてこんなにやる気を出すとは

思っても見ませんでした。

 

何よりも、本人に今の高校がとても

合っていたことが大きいように思います。

普通科ではないので向き、不向きの不安

は受験するまでとてもありましたが

今は、この高校を選んでとても良かったと

思います

 

| keru | 子育て | 07:59 | comments(0) | - | -
お正月

JUGEMテーマ:ぼやき

 

うすうすお正月と義母が認識していないのは

分かっていたけれど…。

 

多分なにも用意されていないだろうとおせちを買って

持って行き、お雑煮はどうしようかと悩んで

鍋が使えれば作ろうと思ってました。

はい!鍋もやかんも全滅。使えるものはありません。

 

夫が鞄に忍ばせていた山用のグッズでお湯を沸かし

餅焼き網も買って行き、市販のマツタケのお吸い物に

焼いたお餅を入れて雑煮もどきの出来上がり。

 

いつもは、元旦、2日と行くのだけれど

子供達も一緒に今年は元旦のみにしました。

 

買ったおせちは謎物体の入っている冷蔵庫にしまって

来たけれど、2日には一人で全部食べ切っていた様子。

(夫だけ様子をみにいってました)

 

当然ながらお年玉など、もらえるはずもなく

通帳には何百万と入っているけれど

いつも通り「お金ないのよ〜」と呟いていました。

 

もう、来年以降行きたくないよ〜。

| keru | | 06:56 | comments(0) | - | -
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ SEO対策テンプレート